メニュー

酵素工学研究会

  • 入会はこちら
  • 会員はこちら

酵素工学研究会

  • 入会はこちら
  • 会員専用ページ

酵素工学研究会 第65回講演会

主 催:酵素工学研究会

日 時:平成23年4月22日(金) 10:00 ~ 16:50

会 場:「京都テルサ
    京都市南区東九条下殿田町70 京都府民総合交流プラザ内
    Tel/Fax 075-692-3400

交 通:JR京都駅(八条口西口)より南へ徒歩約10分
    近鉄東寺駅より東へ徒歩約5分
    地下鉄九条駅4番出口より西へ徒歩約5分
    市バス九条車庫南へすぐ
    名神京都南インターより車で10分

参加費:会員無料
    非会員…一般3,000円、学生1,000円
参加の事前登録の必要はありません。直接、会場にお越し下さい。

会員入会申込は随時受け付けています
(個人会員3,000円/年、団体会員1口30,000円/年)

要旨集:当日販売 1,000円

懇親会:同日17:00から 同館レストラン「朱雀」にて 会費…一般6,000円 学生2,000円


プログラム

開会の辞     跡見晴幸(京大院工)                                                10:00~10:10

1.人工亜鉛フィンガータンパク質の開発と応用:サンドイッチ型亜鉛フィンガー・ヌクレアーゼの
   創出等
世良貴史(京大院工)                    10:10~10:55

2.ATP結合タンパク質を利用した細胞内ATPの可視化
今村博臣(阪大産研、科技構さきがけ)             10:55~11:40

-休 憩-

3.有用物質生産のための酵素触媒研究開発
朝子弘之(住友化学有機合成研)                13:20~14:05

4.ホモポリアミノ酸構造を有する天然生理活性物質の生合成機構と有用物質生産への展開
濱野吉十(福井県大生物資源)                  14:05~14:50

-休 憩-

5.ヒドロキシニトリルリアーゼを用いた実用的な光学活性シアノヒドリン合成プロセスの開発
仙波 尚(日本触媒GSC触媒技研)              15:10~15:55

6.不凍タンパク質の分子機能解析と応用技術研究
津田 栄(産総研生物プロセス、北大院生命科学)       15:55~16:40

閉会の辞     淺野泰久(富山県大工)                                            16:40~16:50

——————————————————————————–

連絡先:〒606-8502 京都市左京区北白川追分町
    京都大学大学院 農学研究科 応用生命科学専攻 発酵生理学研究室内
    酵素工学研究会事務局
    Tel・Fax 075-753-6462  E-mail enzyme@adm.kais.kyoto-u.ac.jp

——————————————————————————– 

ページトップ