メニュー

酵素工学研究会

  • 入会はこちら
  • 会員はこちら

酵素工学研究会

  • 入会はこちら
  • 会員専用ページ

酵素工学研究会 第74回講演会

 ポスター
  プログラム

主 催:酵素工学研究会

日 時:平成27年10月16日(金) 10:00~17:30

会 場:東京大学「山上会館(さんじょうかいかん)」
    東京都文京区本郷7-3-1
    Tel 03-3818-3008


参加費:会員無料、非会員 3,000円、学生1,000円

参加申込:事前登録の必要はありません。直接、会場へお越しください。

入会申込:随時受け付けています。(個人会員 3,000円/年、団体会員 1口 30,000円/年)

要旨集:1,500円

ポスターセッション・懇親会:17:30から(参加費 一般 4,000円、学生1,000円)

 


プログラム
 
開会の辞                                     10:00~10:05
 
1.発電菌を用いた未来のバイオテクノロジー
渡邊一哉(東薬大生命科学)              10:05~10:55
 
2.農作業や農薬を減らす酵素の新しい使い方
北本宏子(農環研生物生態機能)            10:55~11:45
 
3.バイオマスから化学品発酵生産の試み 3-ヒドロキシプロピオン酸とn-ブタノール
向山正治((株)日本触媒)               11:45~12:15
 
―休 憩―
 
4.微生物酵素触媒を活用する、有用物質の化学合成~基質分子工学の視点から~
須貝 威(慶応大薬学)                13:30~14:20
 
5.創薬の最前線
舛屋圭一(ペプチドリーム(株))            14:20~14:50
 
6.におい受容体による気体状分子の検出―その仕組みと応用
佐藤幸治(自然科学研究機構)             14:50~15:40
 
―休 憩―
 
平成27年度 酵素工学奨励賞 授賞式                         16:00~16:10
 
受賞講演 腸内細菌由来脂肪酸変換酵素の探索と応用
岸野重信(京大院農)                 16:10~16:40
 
受賞講演 耐熱性酵素を用いたin vitro人工代謝経路の構築に関する研究
本田孝祐(阪大院工)                 16:40~17:10
 
閉会の辞                                     17:10~17:15
 
―休憩・移動―
 
ポスターセッション・懇親会                            17:30~19:30
 
ポスターセッション発表募集について

ページトップ