メニュー

酵素工学研究会

  • 入会はこちら
  • 会員はこちら

酵素工学研究会

  • 入会はこちら
  • 会員専用ページ

酵素工学研究会 第80回講演会

 ポスター
プログラム

主 催:酵素工学研究会

日 時:平成30年11月16日(金) 10:00~17:15

会 場:東工大ディジタル多目的ホール
     東京都目黒区大岡山2-12-1
     Tel 03-5734-2489

ポスターセッション・懇親会会場:コラボレーションルーム

交 通:東急大井町線・目黒線「大岡山駅」 徒歩1分
    (大岡山キャンパス 西9号館)

参加費:会員無料、学生無料、非会員 3,000円(税込)

参加申込:事前登録の必要はありません。直接、会場へお越しください。

入会申込:随時受け付けています。(個人会員 3,000円/年、団体会員 1口 30,000円/年)

要旨集:1,500円(税込)

懇親会:17:30から(参加費(税込) 一般 4,000円、学生1,000円)


プログラム

開会の辞                                    10:00~10:05

1.40周年記念講演 世界をリードしてきた酵素工学研究会
土佐哲也(元田辺製薬副会長)                      10:05~10:35

2.40周年記念講演 私の酵素工学今昔物語
            -36年間の会員活動を振り返って-
長棟輝行(東京大学名誉教授)                 10:35~11:05

3.酵素を利用したアシルアミノ酸の製法開発
吉良郁夫(味の素株式会社)                            11:05~11:45

——— 休憩 ——–

4.酸化酵素の誤作動を利用する物質変換
荘司長三(名古屋大学大学院理学研究科)            13:10~14:00
 
5.タンパク質の凝集・共凝集・相分離のメカニズムと産業応用
白木賢太郎(筑波大学数理物質系物理工学域)          14:00~14:50

6.エピトランスクリプトーム解析に向けたRNA転写後修飾の
  質量分析による直接分析法の開発
中山 洋(理化学研究所環境資源科学研究センター)    14:50~15:40

——— 休憩 ———

平成30年度酵素工学奨励賞 授賞式                     16:00~16:10

受賞講演 生物活性テルペノイド生合成酵素の構造解析と酵素工学に
     関する研究
森 貴裕(東京大学大学院薬学系研究科)                        16:10~16:40

受賞講演 マイクロ・ナノ空間を利用した酵素の探索・反応機構解析
飯塚 怜(東京大学大学院薬学系研究科)                        16:40~17:10

閉会の辞                                    17:10~17:15

——— 休憩・移動 ———

ポスターセッション・懇 親 会                         17:30~19:30


ページトップ